ハワイ親子留学

これからは、バイリンガルが当たり前。英語を一つのツールとして、自分の好きなこと、興味があること、そして勉強したいことを世界を舞台に極めていく時代です。比較的時間が自由に使える小学入学前に、長期留学を体験し、「言葉の引き出し」を作ってしまえば、バイリンガルも夢ではありません。

ハワイ親子留学でバイリンガルのベース作り

脳には「ウエルニッケ言語野」という、話し言葉を理解する場所があります。2カ国語以上話し、理解出来る人は、それぞれの言葉に対応する領域を「ウェルニッケ言語野」に持っています。

この「言葉の引き出し」ができるには、ネイティブスピーカーが話すのを600時間以上聞く必要があると言われています。一度引き出しが出来ると、どんどん言葉のインプットが進み、バイリンガルになります。

幼児期は、英語に必要な“耳”が発達する時期です。英語を正しく聞き分ける耳と発音する力、英語のリズム感を育てるのに大変重要な時期です。この時期に6ヶ月以上の留学を体験することにより、「言葉の引き出し」は確実に形成されます。帰国後も常に英語に触れる環境を作り上げれば、バイリンガルとなるベースが維持されます。

親の英語力がキッズ留学成功の秘訣

子どもの英語力を伸ばし、キッズ留学を成功させるには、親の英語力が欠かせません。学校の先生との情報交換がスムーズに運べば、子どもの学校生活も楽しいものになります。子どもが学校に行っている時間を有効に利用しませんか?

お子様の年齢で選ぶハワイ親子留学

お母様の学校で選ぶハワイ親子留学

ハワイ親子留学カウンセリング

ハワイの学校に子どもを行かせたいけど、なにから始めればいいの?という方に、ハワイと留学を知り尽くしたアロハキッズのスタッフがウンセリングをいたします。

時期、学校やコンドミニアムの決め方、注意事項はもちろん、穴場スポットや、おいしいお店もなんでも質問してください。

ハワイ親子留学カウンセリング

ハワイ親子留学VISA取得に関して(3ヶ月以上)

VISAの発給方法に関して、アメリカ移民局は9/11のテロ以来、いろいろな方法を模索しています。そのため、アメリカ自身も明確にVISAに関しての説明は出来ない状態が続いています。VISAを取得するのに絶対はありえません。しかしながら、アロハキッズではアメリカ移民局の発する情報をいち早く把握し、対応しています。アロハキッズでは現地のVISAエキスパートが、お客様に適したVISA取得をサポートいたします。

最近VISAを取得された方たちです

O様ご家族(2006年8月取得)
お母様
International School of Beauty and Estetique
お子様3歳
Our Redeemer Lutehran Preschool
Y様ご家族(2006年5月取得)
お母様
Academia Language School
お子様3歳
Waikiki Community Center
O様ご家族(2005年3月取得)
お母様
Academia Language School
お子様7歳
STAR OF THE SEA
お子様5歳
SACRED HEARTS ACADEMY

<<<一つ前のページへ戻る