ノースショアのキャンプアードマンに参加してみた


image
アロハママです!

13才の娘が夏休みに5泊6日でYMCAのキャンプアードマンに参加しました。
キャンプアードマンはオアフ島のノースの果て、ワイアルアにあるYMCAの施設に合宿しながら、毎日様々なアクティビティにチャレンジします。今回娘が参加したのはトラディショナルキャンプ。
朝は、興味がある、もしくは、スキルアップしたいアクティビティを2つ選択して(今回娘が選んだのはアーチャリーとロッククライミング)、午後からはプール、アート、ゲーム、スポーツなど、毎日日替わりで選べます。

imageimage

宿泊施設のキャビンには先生も一緒に15人で泊まったそうです。2段ベッドが8つ置かれシャワールームと洗面台があります。今夏のハワイはかなり蒸し暑く、キャビンの中も蒸し上がってました。勿論冷房設備などはありません。
虫も多く、なんとサソリも出たそうで、話を聞いてると、かなりタフ!軍隊の訓練所?と思うほど、私にはムリだと思いました。

image image

夜のアクティビティも豊富で砂浜でキャンプファイアーをしたり、ダンスパーティ(今回のテーマはディズニーだったそうで、頭に二つお団子を作ってミッキーのTシャツを着たそうです)、そして星空の下でテントを張って寝たりなど、楽しそうでした。
娘に辛かったことは?と聞くと、ご飯がまずかったこと、(朝は不思議な?フレンチトースト、ランチはホットドッグ、バーガー、夜はかたい肉、かたいごはんなどが出たそうです)、携帯を持って行くのが禁止だったこと(親的には1週間デジタルフリーになることはとても望ましいことですけどね)、毎日9時就寝(それも素晴らしい!)、シャワーが2日に1回くらいしか浴びれない(それは可哀想。。。)、そして、虫が多かった(はやり秘境の訓練所?)ことなどだそうです。

でも、1週間寝食共にし、アクティビティを一緒に楽しんだ仲間とは、深い絆で結ばれた感があるのでしょう、お迎えに行くと、みんなハグし合って、感極まって泣いてる子もいて、こっちもうルウルきました。
image

娘は8才の時も一度こちらのキャンプに参加したことがあり、その時はまだ小さくて、しかも初日に風邪をひき、寂しい気持ちになったと言っており、親の方もちょっと心配になったりで、毎日ウェブで1日の様子を欠かさずチェックしていました。(アードマンは参加している子どもの様子を毎日ウェブで見ることができます!)が、さすが中1にもなると、親も子も心配も不安もなく、ウェブチェックも一度のみ、6日間はあっという間で、迎えに来た私の顔もチラ見のみで、友達との別れを惜しむのに忙しそうでした。
S__47095835

今夏もまた素敵な仲間に巡り会えたことに感謝です。

キャンプアードマンはトラディショナルのほかにもサーフィン、乗馬、ファーム、水泳、ESLキャンプがあります。
詳しくはこちら!

YMCA キャンプ アードマン

 

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です